人気ブログランキング |
ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

手作り苺ジャム

a0011451_21404636.jpg


苺のシーズンが、終わらないうちに苺のジャムを作ろうと
思って、先週末の日曜日に作ってみました。

家人のタイ土産に、オーガニックの黒砂糖をもらったので
まろやかな味だったこともあり、それを使って作ってみました。

でも、ちょっと黒砂糖をいれたジャムはきつかったかな、失敗かも、
と作ったときに思ったのですが、3日くらい経つとかなり味が落ち着いて
来ました。 

味って、日を増すとちょっと変わったりするので、面白いものだと
思います。

ノロウィルスで倒れていたときに、ボーっと見ていた平日朝の
主婦向け番組で、ジャムに黒胡椒をかけて食べる、
というのをやっていました。

a0011451_214171.jpg


フランスではパンにジャムを塗って、黒胡椒をかけて食べるんですと
料理研究家の先生が話していたので、早速やってみることに。

ちょっと変わった味。でも、朝毎日起きたときに、ボーっとしている
頭に、ピリッと黒胡椒が”おきろ!”って言っているみたいで、
ちょっと癖になってしまった感じです。

ここのところ、毎日このジャム
黒胡椒バージョンを食べてから会社に行っています。






昨日、ランチの時間に、行きつけのタイ料理や
に一人でふらーっと行く途中、結構そこは遠いので、
やっぱりやめにしよう、と思い、1年に一回くらい
しか、めったに行かない近場のお店に
入りました。

そして、席にすわってボーっと座っていると、
なにやら私の所を見て、ニッコーとしている女性が。

”SG(私の旧姓)だよね?京都に住んでるはずなのに
なんで東京にいるの?”

と聞かれびっくり。千葉の松戸に、たった一年住んでいた
時の中学時代の友達だったのでした。

松戸には、たった一年住んでいただけでしたが、
彼女には仲良くしてもらっていて、夏休みは毎日早朝サイクリング
にいったり、私が松戸を離れて京都に引っ越してしまった後でも
3年間くらいは文通(懐かしすぎます)などをして、交流が
続いていたのでした。

でも、やっぱり、お互い大学に入ったりして忙しくなって、
いつの間にか、途切れてしまっていて。

結婚して、京都を離れて東京に越してきた事も、
全然連絡していなかったのでした。

会うのは、もう15年ぶりくらい。よく私に気がついてくれたなあ、
と思う反面、こんな偶然もあるんだなあ、とびっくりしたのでした。

別れ際の話。

友達 ”kazyogaがどうしてるかなって、時々思ってたよ”
私 ”うそだー、本当に? でも、私もどうしてるかなって時々思ってた”

と言うわけで、こういうこともあるんだなあ、と思ったりしました。

元々、センスがある子だったのですが、今はメタルを使った
アーチストとして活動しています。

あまりにも、彼女の作品が可愛いので、彼女の了解を得て、
ここに載せることにしました。


a0011451_21421918.jpg

あるお宅の門扉。
a0011451_21412744.jpg

迎えてくれる鳥達。
こんな扉があったら、帰るのが毎日楽しくなりそう。

りんごのモチーフの椅子。
a0011451_21414064.jpg


可愛すぎます。。特に私もこの鳥、庭にほしいかも。。
by kazyoga | 2005-05-26 22:15 | 保存食作り
<< ただの日記:5月28日ご飯日記 白神こだま酵母のパン作りに挑戦 >>