人気ブログランキング |
ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

サラダバーネット・ボリジ

a0011451_22384798.jpg

サラダバーネットの花が咲きました。

一日だけ、こんな感じの花をわっと咲かせて
後は散ってしまいます。短い命の花です。

地味だなあと思いつつも、写真を見たら個性的な
感じ。
a0011451_223932.jpg

園芸屋で百円で売っていたボリジ。
面白いかも、と思いつつも買ってみたら、つぼみが
でてきました。

a0011451_22391829.jpg

ブログにUPしようかなあ、と思って一週間経ったら、
今日は花が咲いていました。

丁度、たまたまラズベリーの下の所にボリジを植えたのですが、
ボリジとラズベリーも、お互いコンパニオンプランツで
相性がいい、というのを知ったので、なんだか嬉しかったです。

サラダにして食べるといい、ということでしたが、葉がぼそぼそ
してなんだか食べにくい感じ。使用法は他に試してみようと思います。

a0011451_22393643.jpg


同じく100円で買ってみた、ルバーブ。茎がジャムにすると
美味しいので、自分で育ててジャムが作れたらいいなあと。

3月に、家庭菜園計画と称して
こんな偉そうな記事を書いたにもかかわらず、
園芸やで100円の安いハーブを見つけては、植えてしまう
ので、計画は狂いまくりです。。困りました。




a0011451_22395667.jpg


先日、この猫との縄張り争いについて書きました。

その後、今日帰りに、家の前近くで、この猫を抱いている
おじいさん発見。

おもわず、
”え?この猫って野良猫ですよね、
よくなついてますねえ、、。”

と言ってしまいました。

そのところ、

”なに言っててだよ!違うよ!これはオレの猫だよ!”

"みてみろ!この毛並み!
血統書つきの、アメリカンショートヘアだよ!”との事。

余りの剣幕に、ヤバイ、、と思いつつも、おじいちゃんとのこの猫との、
ものすごい長い話を結局聞かされるはめになったのですが、
要約すると以下のような感じなのでした。

1:この猫は、血統書つきのいい猫。
2:以前は、3件隣の、オーヤさんが飼っていた
 (そんな人、知らないです、私)

3:二年前に、引っ越していったときに、この猫を捨てていった
4:その後、近所で哀れなこの猫をみて、どうするか、という
井戸端会議があった
5:その後、そのおじいちゃんが、みるにみかねて、家には
入れないが、外で飼う事にした

のだそうです。なので、この猫は野良猫ではありませんでした。。

一応猫の名誉のためにも、書いておくことにします。

しかし、おじいちゃん、たったこれだけの話のために、
凄い熱く語っていて、30分位話聞かされたのかなあ。これから、
このおじいちゃんに出会ったら、なるべく話が長いので
挨拶だけにっこりして、通り過ぎる事にしよう。
by kazyoga | 2005-05-24 23:01 | 庭のハーブ
<< 白神こだま酵母のパン作りに挑戦 フランスのフェルモブのガーデン家具 >>