ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

<   2007年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

3月3日、初節句


a0011451_2152427.jpg


早いもので、娘も早1歳。初節句を迎えることになりました。

家が狭いので、本当に形だけの小さいかわいらしいお雛様を飾りました。


a0011451_21525794.jpg


例年いろんな色の花を植えるのですが、今年は女の子が
いるからなのかな、やたらと今年はなぜかピンクの花を
植えたくなってしまって、花壇はピンク、ピンクなのです。

庭から、ピンクの花を摘んできて小瓶とか、かごとかに
入れて飾りました。デージーとか、ストックとか。
ひな祭りにいい感じかも、と一人ほくそえんでいました。

左の桃の花は、1週間ほど前に、お花屋さんで買ったもの。
最初はつぼみで、ひょっとしたら咲かないで落ちちゃうかも、、と
お花屋さんに言われていたのですが、3月3日に、弱弱しいですが
咲いてくれました。よかった。


a0011451_2153997.jpg


北海道の友達が、初節句のお祝いに贈ってくれた、北海道の
チョコケーキも一緒に飾って。

実は、この友達、とっても学生時代に仲が良くて、卒業してもずっと
仲がよかったのに、お互い3、4年前からなぜか喧嘩したわけでもないのに、
なんとなく疎遠になってしまっていたのです。。

私が横浜、彼女が北海道と、住んでいる所もとても離れていたり
するので。。

ふと、元気かな、と気になって、いきなり思い立って急に電話して。
気がついたら、2人とも学生時代に戻ったみたいで、
1時間以上長電話をしていました。。

ずーっと連絡してなかったのにもかかわらず、こんな気遣いを
してもらって、本当に有難かったです。


それにしても、母親になって、母が今まで私のために
お雛様を飾ってくれましたが、初めて、娘のために
こじんまりと飾りました。

最近、新聞で、床の間が最近の日本の家にはないので、
季節季節、行事行事のものを、親が子に昔飾って受け継いで
いたのが消えてきている、というのを読みました。

我が家も、床の間はなく、小さな書棚の上に今回お雛様を
飾っただけです。でも、なるべくこの小さな書棚の上を、
うちの床の間代わりにして、季節季節、行事行事を大切に、
娘に伝えていければ、と思っています。
[PR]
by kazyoga | 2007-03-05 22:27 | 庭のお花