ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

<   2005年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

出産前のプチ贅沢:ホテルオークラなど


出産まであと50日くらいになったので、今しか自由がきかない!
と思って焦っていろいろ重いお腹を抱え、テクテク歩いたり
しています。

なにしろ、先輩ママ友達から、
”外食ほんとにできないから!!”
とか、
”友達とかほんと会えないから!!”
とか言われたりしているので。。

先日は、家人を置いてオークラに一人でお泊りしてきました。
会社の保養施設なので、、一泊5000円で泊まれるので、、。

オークラに行く前に、近くの
pita the great で一人ピタパンを
食べました。

a0011451_22252475.jpg


ここのピタパン、前から凄く食べたかったのですが、
営業時間が平日11:30から18:00くらいまでと凄くやる気の
ない時間帯なので、なかなかいけなかったのです。
多分イスラエル人のご主人がお一人でやっているから
みたいなのですが。

それはさておき、ファラレルというひよこまめのコロッケが最高にピタパンと
合って、又ソースもスパイシーでとても美味しかったです。
(あとで、ホリエモンが日記に美味しいと書いていたのを発見、
ホリエモンに親近感を抱いてしまいました 笑 )

最近、、中東系のご飯がちょっと気になるので、こういうお店が
どんどん増えるといいなあと思ったりして。

a0011451_22263893.jpg


向かったのはホテルオークラ。インテリアは、最近流行りの外資系ホテルの
インテリアと比べると、やっぱり地味かも。。
でも、”日本の老舗の一流ホテル”という感じで気持ちよく過ごせました。
やっぱり日本系ならではのホテルの、和食レストラン(オータニは山里です)の
朝ごはんはとてもとても美味しかったですし。外資は外資の、
日本系は日本系のよさがあるといった感じ。

友達と、夜ご飯などをまったりした後、一人でホテルに帰って
のんびりしました。

a0011451_2226159.jpg


ヒルズのあたりの道。師走の東京といった感じです。

一人の時間もあともうちょっと。来年はどんな年になるのかな。
[PR]
by kazyoga | 2005-12-30 22:41 | 小さな街歩き

organic base sweets course


古くからの友達が、ここ1年半頃からマクロビにはまりだしたと
思ったら、あっという間にOrganic Baseというマクロビの料理教室の
スイーツコースの先生になってしまったので、興味しんしん先日習いに
行ってきました。友達の先生ぶりを見るのはなかなか面白いものでした。


a0011451_227544.jpg

柚子の玄米甘酒スフレ
抹茶プリン

a0011451_228632.jpg

レンズ豆のぜんざい


なんか、マクロビのスイーツは、結構甘味とかが柔らかくて
普通のいわゆるしっかりした甘めの
スイーツとかなり違う感じなのですが、
それはそれで、私は結構素朴で優しくて好きです。

料理教室自体も、以前よそので行った事がちょっとだけ行った事があるのですが、
行ったところが、モロ女の世界で、派閥があったりして
新入りの私は切るだけしかできなかったりで、足が遠のいていました。

で料理教室自体は、もう6年ぶりくらい。

彼女のクラスはなんだか穏やかで、初めて会う方ばかりなのになんだか
まったりして、皆さんお茶のみ友達みたいでとても楽しかったです。


又参加したいけど、子連れで吉祥寺は遠いなあ。
今度横浜にもクラス開講、考えておいてください。
(そして0歳児OKなところね笑) <Bちゃん
[PR]
by kazyoga | 2005-12-30 22:22 | お菓子・デザート・飲み物

あっという間に妊娠9ヶ月

なんだかあっという間に妊娠9ヶ月になってしまいました。

この前更新した時を見たら、10月末で凄くびっくり。

なんだか、7ヶ月中旬位になってから結構今まで平気で楽しんでいた
園芸とかが、急激に益々きつくなり(園芸って結構体力つかうものなので)
8ヶ月位はフルタイムでの出勤が、かなりだるく、かつ眠くなったりで、
なんとか一週間前に、9ヶ月に入って、やっと産休をとって今つかの間の
休息を楽しんでいる感じです。

それまでの間は、結構妊婦のしんどさをなめていたみたいで、
仕事&日々の家事で一杯一杯で、何もそれ以外はする気が
なく、ブログも自分のブログにも関わらず全然見ていませんでした。


なんていっても、ここ最近2ヶ月の体の変化には驚くばかり。
もう、女性の体というより、哺乳類の体、たとえていうので
あれば、カバっぽい体にどんどんなって行くのにかなり戸惑い
ました。

とにかく、

1:胸が大きくなった
2:胸は大きくなったけど、なんだか胸じゃなくて、乳出し機の
ような全然色っぽくない色と形
(これは妊婦の方ならわかってもらえるような、しかも8ヶ月位から
ぎゅっとにぎると乳っぽい分泌物がでた!これはかなりショックでした)
→かなり直接的ですけど、私のブログ男の人見ている方ほとんど
いらっしゃらないみたいなので大丈夫ですよね。。
3:急激に巨大化するお腹
4:しかもそのお腹にはギャランドゥ並の産毛が生えた
5:パンパンになる足のむくみ
6:かつ、足のむくみが結構あって、足の幅が今までより
かなり広くなってしまったので、今までの靴・出勤時に履いてた
ヒールの靴が全部履けなくなった。
ヒールよ、さようならー、といった感じ

というわけで、お腹が重いので、歩き方もなんとなくドタドタという感じで、

”お相撲さんはいままでなんであんなみっともない歩き方をするのだろう”

と思っていたのですが、今となっては、”わかる!!”と同士にもにた
共感を覚えまくりです。

でも、6月に妊娠が発覚した時、まだ小さな穴っぽいのが子宮の
中にあるのを、産婦人科の先生に超音波を見せてもらって知り、
それが、小さな胎芽と呼ばれる、本当に小さな芽のような形になり、
それが、又心臓となってドクドクいうのが聞こえたりして、、。

それが9ヶ月となったいまでは完全な人間の形になって、
しかも私のお腹から出て行きやすいように、
頭をしっかり下に向けて出て行く準備を始めているのを、
超音波の写真でみて、これって凄く神秘的で凄いことだなあと
改めて感じています。

ただ、前の日記に、”まだお母さんになれない”と言って号泣した
のを書いたりしましたが、その時の不安はまだあります。

なんてったって、子供はあまり好きではないし、5キロのお米も
運ぶのが重くて嫌で、ずっと宅配に頼っていたりしますし。。

この前、10年来の友達で1年前に出産をした友達の所に
遊びにいったのですが、その時に、かよわかったその子が、
15キロの子供を抱えて、凄い坂道を平気そうにスタスタ登って
行くのを見たり、
あとお洒落だったその子が、昔着ていた可愛いTシャツを、胸の
所だけ○く切って
”これ授乳用に便利やねんー”
とか言ってニコニコしているのを見ると

私もこうなれるのだろうか、、、、。と思ったりします。

でもきっと、自分を犠牲にしてもいいって思えるようになるのかなあ
とも思ったり。


その辺の母親になる心理の変化というのも、
自分なりにこれから見ていければと思います。

どうやら、人によると出産すると、そういう価値観とかがものすごく
変わるものらしいので、私も変わるのかなあと。

なんだか凄く久しぶりにながながと書いてしまいましたが、
一応自分の記録として少しつけておきたい気もしたので、
ながながと、長文失礼いたしました。

というわけで、園芸は少しお休みになりそうな感じです。
園芸食べ物日記というタイトルで、日々の園芸日記を
つけていたのですが、園芸は少しお休みになりそうな
感じになってしまいそうです。

いつか落ち着いたら、園芸も又始めれる時期が来ると思います。
そんな感じで申し訳ないのですが、どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by kazyoga | 2005-12-28 21:36 | プレママ