ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

<   2004年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

暮れのご挨拶


a0011451_21293496.jpg

今年一年、いろいろとお世話になりました。

暇そうにしていた私に、主人が、
”じゃあブログでもやってみたら?”といわれて
何気なく始めたブログ。

バーチャルな世界と言ってしまえば、
それだけの世界かもしれません。

でも、日々普通に平凡に過ぎていく日々に、
沢山のスパイスを与えてくれたような気がします。

日本の、様々なエリアに住む方々、そして海外に
住む方から教えて頂いたり、刺激を受けたりで、
この一年は、いろいろ勉強することの多い一年でした。

本当に有難うございました。来年も宜しくお願い致します。

左の写真は、寒い中芽を出したクローバーの種です。
(上の写真のように、今日の横浜の我が家の庭も、
こんな風に雪化粧です)a0011451_21295882.jpg
沢山、悲しい事件、災害が起こった一年でしたが、
沢山の幸せの種が、来年は広がりますように。
[PR]
by kazyoga | 2004-12-31 21:34

初雪


a0011451_2304090.jpg
今日は、初雪が降りました。

久しぶりに冬らしい冬で、とても寒くて外に出る気がせず、
又、昨日仕事収めだったので、なんかそのせいかボー
っとして、家で、ゴロゴロ、ゴロゴロ。

どのくらい雪が積もったかのかな、とか窓をボーっと
みたりしていました。

忙しい年末!といわれるのに、なんだかだらしない一日。
こんな日もあるかな、っということで。
[PR]
by kazyoga | 2004-12-29 23:02 | 園芸その他

寒い日のおでん


a0011451_23125822.jpg


寒い日におでんって、本当に美味しいですね。

今月号のLEEに載っていた、高山なおみさんの
おでんが美味しそうだったので、真似してつくって
みました。

醤油味ではなくて、ほんのちょっとの塩、お酒、そして
だし汁だけのおでんです。弱火で4時間煮る、との
事でしたが、とりあえず3時間煮ました。

後は、左上の写真みたいに、火から降ろした
お鍋をぐるぐるとブランケット
で巻いて、保温状態をあつあつのままに保って。

左下は、ブランケットを外した状態のお鍋。

スロークッカーがないので、”毛布でぐるぐる”で
スロークッカーもどき代わりに使っています。
[PR]
by kazyoga | 2004-12-29 22:58 | 和食

綱島温泉


a0011451_2232316.jpg
今週末、綱島温泉に行ってきました。

綱島温泉?それどこ?と思われる方もいらっしゃるかも
しれません。 

東急東横線で、渋谷から急行で約20分くらいの所に
ある、銭湯にちかい感じの温泉です。でも、歴史は
古く、昔は”横浜の箱根”と言われていて、温泉旅館が
80件もあり、芸者さんも沢山居たとか。

今は、”綱島駅”になっていますが、昔は”綱島温泉駅”だった
そうです。残念ながら、さびれてしまって、今あるのはここ
だけ。

銭湯・温泉好きなので、近場という事もあり行ってきました。
a0011451_223447.jpg

入った所。天気もよく、まったり感が漂います。
銭湯あがりの、ごろごろしている人たちがますます
まったり感を高めたりして。

一人でお茶をすするおばあちゃん。
a0011451_224092.jpg



このスロー感は、好きだなあ、と思いつつ他の所を
覗いてみると、なにやらポップな昭和歌謡が。
なに?と思い見ると、シニアの方の集団。
a0011451_2241748.jpg


なにかと思うと、
ここの前にある舞台の社交ダンスを激しく踊るシニアの方々
をぼーっと見てらっしゃったのでした。
まったり感を楽しんでいましたが、
いきなりシニアパワーにやられた感じ。
a0011451_2243273.jpg


まあ、それはさておき、こんな食堂もあったり
して、おでん、うどん、おもち(大体年配の方が
好きそうなのばっかり)とかが食べられたりします。
もちろん、銭湯には定番の牛乳瓶の自販機もあります。
a0011451_2245813.jpg



温泉は、黒湯のラドン。お肌がすべすべになって、
なかなかいい気持ちでした。 ちょっとクウネル感が
漂う感じのところで。

料金は400円。4時までは800円ですが、一時間だけの
入浴だと、400円にしてもらえます。

天気のいい、休日の午後だと、比較的すいていてゆったり
入れていいかもしれません。
[PR]
by kazyoga | 2004-12-27 22:10 | 小さな街歩き

大根の葉


a0011451_21524027.jpg

大根の葉、種を蒔いてから一ヶ月後くらい。

まだまだ、成長が遅いです。


最近、菜っ葉飯という、おじゃこと、大根の葉を
茹でたもののみじん切りと、胡麻、しょうがを
ご飯とあわせたもの(a-carlさんに教わりました)
を知ってから、はまってそればっかり食べています。

早く菜っ葉飯の材料になってね。
って残酷かな。。
[PR]
by kazyoga | 2004-12-27 21:53 | 庭のお野菜たち

下仁田ねぎ


a0011451_16135521.jpg
下仁田ねぎ、トローリとして、大好きなので
最近良く買っています。

ねぎの根っこのところを、土に埋めてみました。

ねぎは、根っこの所を土に埋めると、どんどん
新しい葉を出してきてくれるので、便利ですね。

これは、同じように再生した葱です。結構沢山
再生してきたので収穫しました。にらもついでに
収穫。
a0011451_1617825.jpg

収穫したのは、早速チジミにして下の様に食べました。
美味しかったです。
[PR]
by kazyoga | 2004-12-26 16:19 | 庭のお野菜たち

トッポギとチジミ

a0011451_15553228.jpg


トッポギ大好きです。チジミも。

トッポギもチジミも、結構ささっと作れるし、
チジミは野菜沢山入るので気に入っています。

チジミは、庭のにらと葱。あと人参。買い物に
いってなかったので、材料が他に無く、
しょうがないので干しえびを入れました。
(でも意外と美味しかったです)

トッポギは、玉ねぎをじっくりいためたのと
人参。玉ねぎをじっくりいためるので、甘さが
そこから出てきます。なのでお砂糖は控えめ。

ベースは、お醤油、コチジャン、それからちょっと
のお砂糖。(私は黒糖を使いました)

トッポギには以前失敗談があるのでした。。

美味しくできたので、会社の韓国人のヨンさんに
食べてもらおうと思って持って行きました。

彼も楽しみにしていて、いざ、会社のレンジでチーンして
食べてもらおうとおもったら、トッポギが固くて
コッチコチ。ベースは美味しいのに、トッポギは、
そのままの柔らかくないお餅そのもので、全然
美味しくなくて、、。

どうやら、レンジで出来たものをあっため直すだけ
だと、うまくトッポギが上手く
やわらかくならないみたいです。

そういえば、韓国でよく見るトッポギ
の屋台。ちゃんと、熱したフライパンにトッポギが入って
いて、よくお店のおばちゃんがころあいを見計らって、かきまぜ
かきまぜ、売っていたのを思いだました。

トッポギ、簡単なのに、奥が深いです、、。

さて、私はこれから、映画”スーパーサイズミー”
を見てきます!
コレ見たら、私マクドナルド、食べれなくなりそう、、。
どうかな?
[PR]
by kazyoga | 2004-12-26 16:09 | 中華・エスニック料理

クリスマスの和菓子


a0011451_2223895.jpg


私には夢があります、、。

それは、クリスマスに、ドデーンと大きいケーキ
を作ってみることです。

でも、でも、うちの家人は、実は洋菓子があまり
好きではなく、ケーキを食べたがりません、、。

なぜなら、”もさっとしている””生クリームが嫌だ”
”胃にもたれる””あまったるい”
などなど。信じられないです、、。

和菓子なら、喜んで食べるのになあ、、。というわけで、
近くの和菓子やさんで、和菓子、クリスマスバージョン
を昨日買って来ました。

毎年、これにしよう、と言われましたが、やっぱり、ローソク
立てたいなあ、、。ブッシュドノエル、とかいちごのショート
ケーキとかじゃないとやっぱりなあ、、。

でも、この和菓子は愛らしいので許す事にします。
a0011451_223565.jpg
[PR]
by kazyoga | 2004-12-25 22:04 | お菓子・デザート・飲み物

12月25日:3食ダイジェスト

自分が普段なに食べているかのメモ。

今日は特に食べすぎ、、。クリスマスだし?ま、
いいかなあと。

朝ごはん。9AM
a0011451_15263311.jpg

1:緑豆・あずき
(あずきはほんの少し)のおかゆ
2:さといも、水菜、わかめの赤だし味噌汁
3:鮭の焼いたの
4:かぶの葉のごま油じゃこ炒め
5:かぶのスライス梅酢漬け

昼ごはん:1PM
綱島の”まじょらむ”のマクロビランチ。850円。
a0011451_21445032.jpg

まじょらむ、なかなかよいお店なのに、
27日でお店閉めちゃうそうです。
もう、レストランされないんですか?との質問に、
”はい、もう、レストランって大変で、、”とまじょらむの方の
答え。残念だなあ。

a0011451_2145575.jpg
夜ご飯。7PM
昨日、鶏肉のローズマリー焼きを作ったら、
家人に好評で、豚肉バージョンが食べたいといわれて、
つくったもの。

オリーブ油、にんにく、ローズマリー、塩、胡椒と豚肉を一晩
マリネさせて、お野菜と一緒にオーブンで焼いたもの。

でも、これはやっぱり鶏肉の方が美味しいかな。
[PR]
by kazyoga | 2004-12-25 21:54 | 週末の朝ごはん

横浜:西洋館めぐり

a0011451_23204215.jpg

ちょうどクリスマス前で、あまりにも今日天気が良かった
ので、山手の西洋館に散歩に行ってきました。

気持ちがいい天気で、海の見える丘公園でも、
猫がごろごろ。
a0011451_23211122.jpg


イギリス館のクリスマスデコレーション。
a0011451_23212366.jpg

a0011451_23214790.jpg

写真では上手く撮れなかったのですが、
サンルームがとても素敵でした。


a0011451_23221160.jpg
山手資料館。1909年に建てられた住宅の
洋館部分です。和洋折衷の建物が素敵です。
建物の色合いもうまく調和しています。


a0011451_23223430.jpg

ベーリックホール。
1930年に建てられたイギリス人の邸宅。
もう、リネン室があったり、トイレもタイルで
とっても可愛かったり、キッチンとかも昔の
古い洋館のスタイルそのもので、ドールハウス
の中にいるような感じでした。

a0011451_23224891.jpg


男の子の部屋。うまく写真がとれなかったのが
残念。壁の緑色と、窓ガラスの形がとても可愛らしい
部屋でした。クリスマスの飾りももちろんしてあります。


やっぱり、山手に行ったら洋食でしょう。
a0011451_2323586.jpg

山手ロシュのオムレツライス。ふるふる卵が
ケチャップオムレツの上にかかっていて、ドミグラス
ソースがたらーんとかかっています。
私にはちょっと味付けがかなり濃い目に感じましたが、
昔の洋食そのままの味付けなのかも。1050円。

最初、行く前に家人が、ああいう洋館が沢山あるような
観光地は、変な風見鶏のモビール土産が売ってたり、
変なオルゴールが洋館の中に流れてたり、ファンシー
っぽくて嫌だ、としぶっていました。

でも、山手の洋館は、そのまま展示してある、展示館
といった感じなので、観光地にありがちな
変にファンシーな所がなくて、そのまま楽しました。
建築が好きな方も、楽しめる感じのところで。

クリスマス前に、素敵な洋館でクリスマス気分が味わえて
なかなか楽しい一日でした。

あしたはイブですね。
みなさんもよいイブをお過ごしください♪
[PR]
by kazyoga | 2004-12-23 23:24 | 小さな街歩き