ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

<   2004年 10月 ( 52 )   > この月の画像一覧

10月12日:バジル


a0011451_22222284.jpg


10月も中旬になるというのに、まだバジルが旺盛です。
a0011451_2222351.jpg

バジルって、夏のイメージがあるのに。

今年は、猛暑のせいか、バジルが沢山収穫できました。

やっぱり、アジア・アフリカの熱帯地方と太平洋諸島が
原産という、熱帯地域から元々来たハーブ
なので、日本のこの暑かった夏も、バジルにとっては
過ごしやすかったのかもしれません。

やっと長い夏が9月中旬に終わったとおもったのに、バジルを
見ると、まだ夏が残っているかのようです。
[PR]
by kazyoga | 2004-10-12 22:24 | 庭のハーブ

バジルソース

a0011451_2213940.jpg
バジルは、ここ何年か毎年ずっと育てていたのですが
結構旺盛になってしまうので、毎年もてあましていて、
今年も持て余まし状態が続いていました。

なぜか、自宅でご飯を作るときは、
和食やエスニックなど、どちらかというと
アジア物が多くて、
イタリアンなど、洋食系をあまり作らない、
というせいもあるのですが。

バジルソースを作ったら?という声もあったのに、ずっと
なかなか作る機会がなくて。

思いつきで、パッと作ってみたら、とても簡単で
美味しかったです。


材料は、たっぷりのバジルと、オリーブオイル、
にんにく、松の実、パルミジャーノ、そしてちょっとの粗塩。

さっと茹でたてのパスタに合えて、ジェノベーゼパスタとか、
a0011451_22131927.jpg


ちょっとフランスパンに塗って、トーストするとガーリックトーストに
バジルの芳香が漂っていい感じ。
a0011451_22133070.jpg
白身魚、鶏肉にも良く合うとか。

とてもシンプルなのに、実は応用範囲がとても広くて
便利な事に気が付きました。

どうして今まで作らなかったのかな。

これから、毎年ちゃんと作る事にしよう。


自分用バジルソースレシピメモ:

バジル:50枚
松の実:40グラム
パルメザン:15グラム
オリーブオイル:100CC
粗塩:好みで
[PR]
by kazyoga | 2004-10-12 22:17 | 保存食作り

秋のお風呂用ハーブ

a0011451_22545647.jpg

ちょっと寒くなってくると、のんびりハーブバスに入るのが
楽しみになってきます。

お行儀が悪いのですが、私は大抵雑誌を
お風呂に持ち込んで40分くらい平気で
いたりします。おかげでいつも雑誌はボロボロ、、。

それはさておき、

フェンネル、ヤロウ、レモンバーム。

フェンネルは、結構食用ではあまり口に合わないので
もっぱらお風呂用です。さっぱりします。

フェンネルの花も咲いてきました。
[PR]
by kazyoga | 2004-10-11 22:54 | 庭のハーブ

カルフール@南町田&食欲の秋


以前、温かい視線で日々の生活を綴っていらっしゃる、
a-carlさんと、輸入食材について
ブログでお話させていただいたときに
”多分kazyogaさんは、カルフール好きだと思いますよ”という
お話を伺いました。

それから、ずっと行きたいと思っていたのですが、今日始めて
行きました。

南町田、丁度クランベリーモールの隣に、外国サイズの
スーパーがあります。鶏の丸焼きが売ってたり、フランス物
の輸入食材があったり、で輸入食材好きとしては、ずっとわくわく
しっぱなしでした。あ、あとさすがフランスのスーパー、ルクルーゼ
とか半額になってるのとかあったり、、。スペースあったら、クルーゼ、
買いたかった、、。

それはさておき、結構いろいろ安いのです。

購入したおフランスものいろいろ
(値段はうろ覚えです)
a0011451_22413163.jpg

ヒヨコマメ:100円
カモミールティ:100円
ディジョンマスタード:100円
ひまわりマヨネーズ:48円
ニース風サラダ缶詰:250円
ラタトウユ缶詰:300円
タプナード:200円
オリーブオイル
(これだけイタリア輸入):350円


フランスって、ちゃんと行った事がないので、
缶詰だけでも、本場の味が楽しめるかと思うと
楽しみです。

こんな感じで、楽しく過ごせました。
a-carlさん、
どうもありがとうございました♪感謝です!
 

あと、帰りに
[PR]
by kazyoga | 2004-10-11 22:47 | 小さな街歩き

10月10日:きのこ出現


今日、きのこが出てきました。
a0011451_23221496.jpg


こんなことを書いたら、きのこまで育てているのか、
と思われてしまいそうですが、勝手に地面から
出てきました。

結構、よくみると他の場所からも、にょきにょきと出てきて
います。

最近、ずっと雨ばっかりだったし、、。

a0011451_23222754.jpg

と思って、他を見ると、なんやらわけのわからない
球体が。とろうとしても根が張っていて抜けません。

多分、アボガドだと思います。これはうまく育つかな?
[PR]
by kazyoga | 2004-10-10 23:22 | 庭のお野菜たち

自己流玄米の炊き方


先日、玄米生活を始めた、という話を書いたら、結構
いつもより反響があった気がしたのと、どうやって
炊くのか、という質問などを頂いたので、私の勝手な
自己流ですが、紹介させていただきます。

まだ、玄米生活3ヶ月の新米ですので、”そこ、ちがーう!”
と思った方がいらっしゃったらご指摘ください。。(ペコリ)

まず、
[PR]
by kazyoga | 2004-10-10 23:12 | 和食

10月9日:土曜日の軽めの朝ごはん


ここ最近、ずっと土日、雨、雨、雨で、週末園芸愛好家の
私は、園芸出来なくて困っています。今日も、台風で
ずっと雨がガラスを叩きつけて、どこにもいけず怖いです。

こんな日の夜は、ゆっくりパンでも焼こうと思います。
みなさまの所も、被害が最小限でありますようお祈り
申し上げます。

今日の軽めの朝ごはん:
a0011451_18462079.jpg

1:はと麦野菜スープ
2:こふきいも、クミンとコショウ味
3:PAULのパン。6つの穀物と、5つの種が入っている
というもの。
4:自家製ジャム


最近急に気候が変わったので風邪を引きそう
な気がして、はと麦野菜スープを作りました。
a0011451_18464222.jpg

以前、有元葉子さんが、風邪を引きそうになったら
とにかく野菜をダイス状に切って、コンソメでコトコト
煮たスープを食べる、といっていたのを思い出して。

はと麦を入れるのは、昨日買った
今月号のLEEで根本きこさんが
やっていたのを頂きました。

コンソメ、以前コメントで、添加物が気になると書いてくださった
方がいらっしゃって。私も気になって、ちょっと探してみたら
最近は、無添加のコンソメも結構いろいろ出てるんですね。
勉強になりました。

a0011451_18465372.jpg
あと、こふきいも。塩を入れるときに、一緒にクミンを
パラっとふって、コショウを仕上げにふると、ちょっと
大人の味でした。

PAULのパンは、今日も美味しかったです。会社の
近くに、PAULとスープストック
が入っている駅ビルがあって、

昨日気が付いたのですが、PAULもスープストックも、
お客さんの顔が、何気に嬉しそうで。
やっぱり、美味しいものを目の前にした人って、みんな
顔がほころぶのだなあ、といい気分になりました。
ここの駅ビルのテナント考えて
下さった方に感謝です。
[PR]
by kazyoga | 2004-10-09 18:47 | 週末の朝ごはん

ハノイ料理教室体験4:ベトナム生春巻き作り

というわけで、やっと料理教室に。

教えてくれるのは、この先生。
a0011451_189567.jpg




レストランを空ける前で、暇なのかスタッフが
6人ほど、見学。手さばき見られてて緊張
しました、、。
a0011451_1893743.jpg



今日使う主な調味料はこんな感じ。
a0011451_1882963.jpg
砂糖、塩、キャラメル、こしょう、カレー粉、
にんにくとチリのみじん切り、
ミントのみじん切り、などなど。


さて、ベトナム料理定番、生春巻き作りに
とりかかります。


レシピ:a0011451_1811128.jpg

豚ロース:150グラム
えび:中くらいのを8匹
もやし:2分の1カップ
春雨:戻したのを100グラム
ミント:3分の1カップ
人参:1本





作り方:

(1)豚、えびを、塩を一つまみいれた熱湯でゆがきます。
豚を細切りにし、えびは半分にスライスしておきます。

(2)ライスペーパーを、ぬらしたタオルに乗せて、
タオルの上で、ライスペーパーを湿らせて戻します。
a0011451_18102872.jpg

(3)春雨、もやし、にんじん、豚肉、ミントをに
ライスペーパーの下3分の1ぐらいに置きます。
a0011451_1813210.jpg


(4)えびは、(3)の丁度上になるように2つおいて。

そして、くるくると巻いて

出来上がり。
a0011451_18104542.jpg


ベトナムのライスペーパーって、日本で売っているのと
違って、紙みたいで、もっと薄いのです。なので、ぬれタオルに
のせるだけですぐ戻るし、便利。私でもきれいに作れた
ので、このベトナムのライスペーパー、もっと普及したら
なあ、と思います。

あ、あと生春巻きのタレの作り方も聞いてきました。
a0011451_1811262.jpg

ニョクマム、砂糖、レモン汁、それぞれ小さじ2
にんにく、唐辛子小さじ半分位、水小さじ5
を混ぜるだけです。

このタレのレシピは、割合さっぱりして美味しかったです。
[PR]
by kazyoga | 2004-10-09 18:18 | ハノイ

10月8日:そばの花


a0011451_2132569.jpg

うちの家人が、なにを思ったのか、庭の小さな一角に
前に”自分だけのコーナー”を作り、

そば、ごま、の種を蒔いていました。

どうやら、そば茶が飲みたい、自家製胡麻があったら
楽しい、などと考えていたようで。

でも、全く手入れをしていなくて、雑草でぼうぼう。

私も、すっかり忘れていて
ふと、雑草だらけの家人の”自分だけのコーナー”を
出勤前にふと見たら、たった一輪だけ、
このそばの花が生き残って咲いていました。

すっ、っとした細い茎の線と、可憐な小花。

こんなに可愛い花だったら、もっとキチンと管理して
私が面倒みてあげたのに。

来年は、私がそばの種を蒔くことにしよう。

ってかいたら、怒られるかな。
[PR]
by kazyoga | 2004-10-08 21:32 | 庭のお花

玄米生活約3ヵ月後

a0011451_22524255.jpg

今日友達と、玄米生活について話をしていて、気が付いたら
おうちで玄米を食べ始めて、大体3ヶ月になる事が判明。

玄米、私実はすごい偏見を持っていて、”なんだかパサパサ
して、まずい”とかそういう風にしか思っていませんでした。

美味しい野菜が大好きなので、特にマクロビをやっている
わけではないのですが、チャヤや、市ヶ谷のヘルシー館
足を運ぶにつれ、”こんなに玄米って美味しかったの?”とビックリ
するようになり、自分でもそういう玄米ご飯が食べたくなり、
炊き始めた、という感じです。

玄米は、やっぱり水に一晩くらい長時間つけておいて、圧力鍋で炊くと
全然炊飯器で炊く味と違います。やわらかくて、もちもちになります。
最近になって、やっと
ちょっとずつ上手に炊けるようになってきたかな?という感じです。

そして3ヵ月後。

家人が寝起きが良くなった、体が疲れにくくなったといってくれるように。

私も、体が少し疲れにくなってきたような気がします。

そして、一番嬉しかったのは、お通じが良くなってお肌の調子が
てきめんに良くなってきた事。

野菜もきちんととるようになったので、肌にもハリが出てきたみたいです。

2年前、日本より紫外線がきつい、空気が乾燥している
シドニーで3ヶ月くらいぷらぷらしていたときに、紫外線の
ケアが不十分だった為、額にぴーんと、一直線に大きな
シワが入ってしまい、なかなか取れず
それでずっと一年ほど悩んでいました。
ずっとそれが目だって嫌で嫌で、思わず
ボトックス入れたほうがいいのかな、と悩んでいた位。
それが、目立たなくなってきて。

友達にも、”最近、肌に凄く透明感がでてきたよ”とほめられました。
嬉しい、、。

ちなみに、その友達は、すっきりきれいに減量できたみたいで。
私は、減量効果はまだないですが、、。運動不足だし、、。

どうなるか、うまく白米と使い分けて
玄米生活ちょっと続けて見たいとおもいます。

あ、もちろん日本人なので、白米も、もちろん大好きです!
おすしとかが、玄米だったら、やっぱり激怒すると思います笑
[PR]
by kazyoga | 2004-10-08 21:16 | 和食