ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

カテゴリ:ご飯やさん( 24 )

海南飯店@横浜中華街

a0011451_20335.jpg

休日に中華街に行くのは、混んでいてあまり好きでは
ないのですが、用事があってちょっと行ってきました。

軽くご飯でも、ということになり初めて海南飯店へ。
かなり昔からある店という事で、レトロな雰囲気が店構え
からも漂ってきます。左上の写真は、サンプル見本ですが、
サンプルのメニューの品書きも、きちんと手書きでレタリング
されてたりします。

ここはねぎそばがとても有名ですね。オーダーの来るのがちょっと
遅かったのですが、常連客らしい一人の方が、”ここはおじいちゃんと
おばあちゃんがやっているので、土日人が多く入ってしまうと
結構時間がかかってしまうんだよ”と教えてくれました。又、
ここのおじいちゃんが作るスープは、今日ではよそではなかなか
見られないので食べる価値がある、と付け加えてくれました。
鶏がらからだしをとり、何度も何度もアクをとって丁寧に仕上げている
そうで、今ではなかなかそのような手間を掛けて作る人は
あまりいないのだそうです。

ねぎそばと、鶏ご飯と頼んで2人で1700円ほどでした。ねぎそば
は、評判通りのおいしさ。鶏ご飯も、あつあつで青梗菜がコリコリと
した味わい。今度は夜ご飯に、もうちょっと予算を掛けてきてみたい
と思います。

左上:店主の律儀な感じが漂うサンプル
海南飯店ということもあって、海のリゾートエリアを意識されたのか?
どんぶりの水色がきれいです。
右上;レトロな外観
左下:ねぎそば
右下:鶏ご飯

海南飯店:
住所 : 神奈川県横浜市中区山下町146
  電話 : 045-681-6515
  営業時間 : 昼0:00~昼2:00(LO昼1:50),昼4:00~夜9:00(LO夜8:45)土日祝は昼0:00~夜9:00(LO夜8:45)
  定休日 : 火曜日
  交通手段 : JR石川町駅
[PR]
by kazyoga | 2004-04-25 18:50 | ご飯やさん

梁の家(やんのいえ)@新大久保

a0011451_12813.jpg
なぜ私がこの店が大好きかというと、やっぱりこの店の
つきだしにあると思います。

韓国に旅行にいったりすると、ただで、4品か5品ほどつきだし
がでてきます。たいていは、必ずキムチがたっぷり、そして
ごま風味たっぷりのナムルとかが定番といった感じで、、。
只、日本の韓国料理屋さんだと、大体は”日本式”で、つきだし代
を取るのがほとんどです。

でも、ここはほんとに韓国式で、この写真のようなつきだしが
ただ。そしてそのつきだしのキムチも本当にきちんと漬かっていて、
外れていたためしがありません。

他の韓国料理もどんどんこのようなサービスをやってほしいものです。

そろそろ、この店以外も開拓したいと思ってますので、こんな感じ
のつきだしを出してくれるお店、ご存知の方いらっしゃったら教えてください♪

梁の家(やんのいえ)
お店ホームページ
http://www.yangnoie.com/
[PR]
by kazyoga | 2004-04-25 01:29 | ご飯やさん

サムギョプサル@梁の家(やんのいえ)

a0011451_11814.jpg

今日は朝から早起き。赤坂のフランス料理屋さんで
ランチをしながらのジュエリー教室なるものに、初
参加してきました。

LAスタイルのジュエリーで、ちょっとゴージャスめ。とっても
素敵でした。

その後はいつもの、大好きなルビーパレス、そして又梁の家(やんのいえ)
で韓国料理!

今日はサムギョプサル。鉄板の上で豚肉の脂身を焼き、
ゴマ油だれ、みそ、そのあとねぎ唐辛子和え、にんにく、
そして、ゴマの葉、ちしゃなで巻いて食べます。

もうほんと、これは絶品!豚肉の脂身にゴマの葉がさっぱり
あって、もう本当においしかったです。

ゴマの葉、ってやっぱりこういうところでないと、なかなか食べれ
ないので、こういう店は貴重です。ソウルに旅行に行ったときを
思い出させてくれます。
[PR]
by kazyoga | 2004-04-25 01:19 | ご飯やさん

4月20日:謝甜記(しゃてんき)@中華街


今日会社を旅行のため休んでいたので、早速山下公園
隣のパスポートセンターへ行きパスポートを更新に行ってきました。

会社の人に台湾に行ってないのがばれるとあまりも恥ずかしすぎる
ので、ついでに隣の中華街で、台湾の新東陽製パイナップルケーキを
台湾土産?として購入。

横浜に住んでいるとこういうとき便利♪

さて、おなかも空いた所で、軽くお粥でもと思い、謝甜記2号店へ。
お粥は8種類くらいあるのかな?私は五目粥、680円を頼みました。
ここのお粥は、きちんとした正統派のお粥という感じがする。
鶏のスープをちゃんと取って、それでコトコトつくったような。前
来たときは、日曜で40分くらい待ってやっとはいれたので、
もう待つんだったら他の所にいこうと思っていましたが、すぐ入れて
ふらっとお粥、といった感じで使えるのであれば、とてもいい店という
気がしました。

しかし、ここのトイレ!入ったとき私はショックでした。
どうして四方が全部鏡?前も後ろも?
トイレの中の壁がすべて全面鏡のセンスだけは信じられません、、。
本当に食事に来てるんだからもう少し考えて欲しいなあ、と
思った次第です。
[PR]
by kazyoga | 2004-04-19 20:53 | ご飯やさん