ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

カテゴリ:ご飯やさん( 24 )

6月11日:マイアジア@四谷


四谷にある、このタイ料理家さん。夜も一皿500円からという太っ腹な値段も
さることながら、ランチも超お得。

ランチアラカルトは、スープのほかに、3品ほどアラカルトで選べたりするのに
650円。最初、ウェイトレスのタイ人の女の子の日本語説明がわかりにくくて、
会計で1200円払おうとしたら、”650円、650円”って一生懸命間違いを
指摘され、”え、今ので650円だったの?”とびっくり。

これだったら、オイリーで、揚げ物中心が多いコンビニ弁当の値段と
変わらない、、。とにかく太っ腹で美味しいタイ料理家さんです。

マイアジア
[PR]
by kazyoga | 2004-06-11 22:48 | ご飯やさん

今発売中のアスキーの別冊に紹介されました

yomekoexさんからの情報で昨日知ったのですが、
(yomekoexさん、情報有難うございます!)
私のブログが今発売中のアスキーの別冊に紹介
されています。全然知らなかったのでびっくり。
こんな事ってあるんですね。

4月25日に書いたヤンの家の、私の書いた事を元に
編集部の方が実際行かれてみた感想とか、サムギョプサルの
紹介とかをかかれています。アクセス数がすごい
増えているので、なんでだろうと思っていましたが、
多分この雑誌を見て来られている方が多いからでは、
と思います。

グルメサイトとして紹介されていましたので、
あの雑誌を見られてこちらに来られた方は、
園芸だらけのこの日記に拍子抜けされると思います(笑)
すみません。

なぜこの拙ブログがアスキー編集部の方のアンテナに
引っかかったのか私も判らないのですが、ありがたい事
だと思っています。
(でも掲載前に一言コメントでもいただけて
てたら、もっと有難かったかも笑。だって見逃してたかも
しれませんし♪お忙しいからしょうがないのかも)

それと同時に、このブログにアクセスして下さって、拍子
抜けされた方、申し訳ございません。

ご飯屋さん情報は、レストランでサーブされた料理の写真を撮ったり
するのも、ケースバイケースで一緒にいる方に
失礼な事もありますので、頻繁にできない事もあるかと思います。

でも遊びに来てくださった方、これに懲りずに、
ちょくちょく遊びに来て下さいね♪
[PR]
by kazyoga | 2004-06-07 14:43 | ご飯やさん

6月3日:スンデ家@新大久保

a0011451_2250.jpg
東京新宿新大久保。それは、かなり無国籍な雰囲気が
漂う所。そして、又治安が悪いところでも有名、、。
なのですが、ついつい時々足を伸ばしてしまいます。

韓国人街があるので、韓国サウナ”ルビーパレス”に
行ってすっきりしたり、韓国風パンケーキ
”ホットック”を露天で買って道を歩きながら食べたり。
(そういうことが許されてしまうエリアです)
ちょっとソウルに行ったような気分を味わったりできる
所です。

というわけで、又行ってきました新大久保。

いつも、ヤンの家ばかりなので、今回は違う店をと思い
”スンデ家”に入りました。ヤンの家の客層は、日本人
がほとんどで韓国の方はあまり見たことがありませんが、
ここは、客層が大体韓国の方ばかりのようです。

そのせいか、味付けは、なんかダイナミックで本場っぽい
気が。

付き出し、写真の分、これ全部無料で出てきます。
なので、ライス300円だけ頼む人もいるのかなあ?
ってちょっと疑問になりました。一人だったら、ご飯に
付きだしだけで十分な人もいるはずだし。

友人と2人で大きなチゲなべ、パジョンを頼んだだけで
付き出しのおかげもありお腹いっぱい。一人1800円位
でした。

又来ようっと。いい店をみつけました。

スンデ家
新宿区百人町1-3-3 サンライズ新宿A1F
 電話: 03-5273-8389
[PR]
by kazyoga | 2004-06-04 22:06 | ご飯やさん

6月2日ランチ:四川飯店@永田町

a0011451_211454.jpg

言わずとしれた、”料理の鉄人”陳健一さんのお店です。
マーボー豆腐を世に初めて日本に紹介したお店でも
あります。

夜はとても高いのだろうけど、ランチは1000円と、高級
店にしては良心的なので、いつもランチになるとサラリーマン
やOLさんで賑わっています。

私もちょくちょく行っていて、ここで食べるランチを友人と
”幸せのランチ”と呼んでいます。

今日は普通のシンプルな卵いためとかを頼みましたが、
どうして、卵がこんなに美味しくできるの?と驚き。
[PR]
by kazyoga | 2004-06-02 21:16 | ご飯やさん

5月22日ランチ:翠華樓

a0011451_234338.jpg

嗚呼、この日記を書き始めて、自分は本当に中華料理
好きといまさら実感。今もしシングルだったら、中国人の方に
お嫁にいっても全然大丈夫かも。

なぜなら、飲茶も、なかなか自分が美味しいと思えるところに東京で
運悪く出会えなくて香港への禁断症状に陥ったりするからです(恥)。

でも、このお店(詳細は4月12日辺りの日記参照)がある限り
禁断症状は治りそうです。

鶴見にこんなお店があるなんて、穴場です。
今日も二人で3000円台に収まりました。お値段も、良心的。

写真左:ちまき、湯葉まき蒸し等
写真右上:透き通った餃子の皮で包まれたエビ蒸し餃子
写真右下:腸粉と呼ばれるぷりぷりのエビクレープ
[PR]
by kazyoga | 2004-05-22 23:44 | ご飯やさん

5月14日 筑紫楼@恵比寿

a0011451_225117.jpg
今から五年ほど前、グルメな上司が”美味しい中華料理
屋があるんだよ”といって連れて行ってくださったのがここ。

その時は、恵比寿のかなり辺鄙な場所にお店があったので、
恵比寿からタクシーを使っていった思い出があります。

それから気にいっているお店ですが、やはり人気が
あるようで、今や丸ビル、広尾にもお店を広げているようです。
丸ビルなんて、筑紫楼さん、凄いですね!

とにかく食べました。ほんとに上品な味付けのレベル
が高い店です。みんなで、”美味しい!”何回言ったかな?
一人10回以上かも。(笑)

デザートの写真は、
写真の熟れ熟れパパイヤの中にたっぷりタピオカ
ミルクが入ってるのもの

沢山の美味しいてんこ盛り中華料理と
幸せオーラが漂っている新婚友人夫婦と友達との
楽しい会話。幸せオーラを分けてもらって
こちらまで嬉しい気分になった日でした。


魚翅海鮮酒家 筑紫楼>
住所 : 東京都渋谷区恵比寿南1-10-2
電話 : 03-3760-0016   
営業 : Lunch> 11:30~14:30 (ラストオーダー 14:00)  Dinner> 17:00~22:30 (ラストオーダー 21:30)
定休日 : なし
[PR]
by kazyoga | 2004-05-14 22:52 | ご飯やさん

5月11日ランチ: 後楽寿司@四ツ谷

会社の人に最近連れて行ってもらったこの店。

実は、宣伝も一切していなくて、看板もありません。

店も、古いビルの地下の小さな階段をとんとんと
降りていって狭い入り口に入る感じです。

値段がまったくないおすし屋さんなので不安なのですが、
ランチは1000円のちらしのみ。(夜は凄く高いはず)

なんにも言わなくても、座ると勝手にちらしがでてきます。

中身は、いか、まぐろ、白身、えび、ぶりとか、いくらの醤油漬け
等々。新鮮でぷりぷり、見た目も綺麗で、とても贅沢という感じです。

隠れ家っぽい店です。ぱっと見ぜんぜんお店があるかどうか
わからないのに、昼はいつも満員で、12時には行列ができます。

あまり宣伝をしたくない店のようなので、住所等はのせないで
おきます。
[PR]
by kazyoga | 2004-05-11 15:47 | ご飯やさん

4月30日ランチ:エリオ ロカンダ イタリアーナ@麹町

a0011451_214932.jpg
もう、ここのお店については本当に”ありがとう”としか言葉
が出てこないくらい、今日心から美味しいと思えるイタリアン
を久々にいただきました。

エリオさんも、”GWの予定は?”と見知らぬ只の客の私に
話しかけてきたり、とてもフレンドリーな感じ。スタッフもきびきび。
一つ一つが本当に美味しく、手を掛けている感じが伝わってきて
とても気持ちの良いランチタイムでした。。

1600円のランチ内容:
1:サラダ
2:フォカッチャ
3:ラムときのこのラグーの手打ちパスタ
4:シーフードトマトソースのパスタ
(3,4は友人とシェア)
5;松の実とリコッタチーズのケーキ
6:カプチーノ

特に、シーフードは、魚介類がたっぷり入っていて
魚介類からでている味がトマトソースにたっぷりからんでいる
感じ。

お客さんにイタリア人の方が多いのも、その理由でしょう。
お気に入りの店が、また一つ増えました。
[PR]
by kazyoga | 2004-04-30 21:50 | ご飯やさん

4月29日:中国茶館 香韻 @銀座

a0011451_212755.jpg

築地でお鮨をいただいた後は、てくてくと銀座までお散歩。
中国茶館 香韻
に行ってきました。

同行したH氏の、台湾、桃園出張滞在時のローカルの御茶屋さんの
話等聞きながら、中国茶をいただく。H氏によると、台湾は日本人好きな人が
多く、みんな親切でとてもフレンドリーなのだとか。台北に行ったとき
にもそれを感じたけれど、地方に行くとそれがもっと濃くなるのかな。
私も人情味溢れる台湾に又行って、それを感じたいものです。

いただいたお茶

黄金桂:華やかな感じの味わいのお茶。きんもくせいとか、花の香りっぽい
まろやかな味わい

文山包種茶:
今から8年ほど前、初めて台湾を訪れたとき、今ほど中国茶は注目され
ていなかったので、何も知識がなくただのお茶だと思って飲んだら
あまりにも美味しくてびっくりした記憶があります。
H氏が良く行く台湾の茶館のご主人曰く、
日本人がとても好きなお茶なのだとか。

凍頂鳥龍茶:
H氏によると、中国人は、この香ばしい味わいが緑茶よりもすきだ
とのこと。確かにローストされた、ちょっと豆っぽい味わいが
香ばしい感じ。

休日なのにそんなに混んでもなく、ゆったりくつろげるお店でした。
茶器のセンスがとても良くて、しばらく見入ってしまいました。
[PR]
by kazyoga | 2004-04-29 21:26 | ご飯やさん

4月29日:すしざんまい@築地

a0011451_211713.jpg
築地にある
すしざんまい
に行ってきました。

実は、築地でお鮨を食べるのは初めてで、ここは友人のお勧め
で行ったのですが、いわゆる築地の場内で食べる事を考えると
リーズナブルだそうで、まぐろの質もとても良かったです。
まぐろは、本当にとろける感じ。すっと。

このまぐろざんまいセットで3000円でした。普段は、ものすごく並ぶ
お店だそうです。このねたを考えると納得です。
[PR]
by kazyoga | 2004-04-29 21:18 | ご飯やさん