ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

カテゴリ:園芸その他( 44 )

動物型のたわし

a0011451_214833.jpg
昨日、自由が丘をふらふらしていると、なんか
妙に気になって目に付いたこのタワシ。

つい買ってしまってよくみると、足の形が可愛いな、とか
思ったり、おしりの辺りがキュート(写真右)、とか思ったり
なかなかなごめるタワシ君です。

タワシではちょっと使えないかも。

自由が丘の、タイムレスコンフォートで650円くらいでした。
[PR]
by kazyoga | 2004-06-23 21:49 | 園芸その他

6月12日:野放しだった荒地からジャングルへ

a0011451_222050.jpg

今年の三月から五月にかけて、何も育っていなかった荒れ放題の
土手を整理してハーブ、野菜を植えました。

小さな土手ですが、二人分くらいのサラダとか、
料理に使えるハーブは結構まかなえます。

レタス、オレガノ、バジル、コモンセージ、ディル、レモンバーベナ、
タイム、ラベンダー、レモンバーム、ミントなど。奥には、にがうり、
あ、あとへちまも植えたりしています。
[PR]
by kazyoga | 2004-06-12 17:35 | 園芸その他

6月10日:現在の悩み

a0011451_234037.jpg

去年のこぼれ種から、気がついたらきゅうり、にがうり
の芽が雑草の中からあちらこちらに。

全部育ててあげたいけれど、小さい庭だし
二つとも連作が出来ないのでどうしたものか、
と頭を悩ませています。

今、連作しても大丈夫だという、”不耕起栽培”という方法と
ビルモリソン氏の”パーマカルチャー”を勉強中。
[PR]
by kazyoga | 2004-06-10 23:40 | 園芸その他

6月9日:えごま復活!

a0011451_215314.jpg
一週間前の日記で、えごまの葉が病気になり、なにか
わからなく途方に暮れていましたが、
なんとか木酢液がメインの自家製適当害虫予防薬?をかけていたり
したら、なぜか復活!

良かった、良かったと思いながら毎日心配で葉の
成長を見てしまいます。

せっかくうまく育っても、虫に食べられたりしてなかなか
思うようにいかないのが、園芸の大変な所でもあり、
楽しいところかもしれません。
[PR]
by kazyoga | 2004-06-08 21:54 | 園芸その他

6月1日:えごまの葉ピンチ

a0011451_21122.jpg

大事にしていたえごまの葉が病気に、、。

毎日見ては、”はあ、どうしたものか”とため息ばかり。

対処の仕方ってどうすればいいのでしょうか。どなたか
お分かりになる方がいればいいなあ。
[PR]
by kazyoga | 2004-06-01 21:13 | 園芸その他

5月27日:レタス種蒔き1ヶ月半後

a0011451_21231.jpg

夜、ひと段落ついた頃いつもライトをもって
庭をパトロールします。なぜなら、憎き夜盗虫
が、大事な芽とかをむしゃむしゃと食べてしまうので。

夜盗虫は、一晩で大事な作物をいっぺんに食べて
しまうので、そのような悪名がついたようです。

レタスは、今まで夜盗虫がついているのを余り
見たことがありません。

農薬いらずで、今のところ順調にそだっています。

うまく育つと、採れ立てのサラダが作れてとても便利
なので、調子にのり、又追加で種を先週末撒いてしまいました。

うまく育つかな?
[PR]
by kazyoga | 2004-05-27 21:03 | 園芸その他

5月22日:れんげの種

a0011451_23227.jpg
れんげって凄い懐かしい感じがする植物です。

れんげの種が取れました。この黒い豆科独特のさや
の中に種が入っています。しっかりさやが守っている
感じ。

れんげの花自体は、すごく可憐なピンクの小花なのに、
種を作る準備をするところから、段々逞しくなって
ついには、真っ黒なさやを作ってしまうところが、少女から逞しい
お母さんになっていく過程みたいです。

そうそう、枯れたれんげそのものは緑肥になるそうです。
最近、だかられんげが田んぼに植えられてたのが理解できました。
今まで、ただれんげは田んぼに植えられているっていうの
しか知らなかったので。

れんげのさやがお母さんみたい、ということで思い出したのですが
今日北朝鮮からお子さんが戻られた拉致被害者のご家族の方、
本当によかったですね。
ただ、残された未解決の方々が本当にお気の毒です。

私は、小さいとき東北にずっと住んでいたのですが、ずっと近所の
交番に”この子を探しています”と書いてある横田めぐみ
さんの張り紙が何年経ってもずっと取れないのが、
子供心に不思議でした。小さい時のめぐみさんの印象だけ
何年も何年もご両親の心の中には、ずっと止っている感じな
のでしょうか。守ってあげたいのに守ってあげれない、
お母様の気持ちを思うとせつなくなるばかりです。
[PR]
by kazyoga | 2004-05-22 23:03 | 園芸その他

5月13日:三つ葉

a0011451_22334.jpg

最近野菜ばかり、気がつけば目が追っています。

日陰でも良く育つので、ひっそりと三つ葉が繁ってきて
います。

最近、三つ葉は根が白いスポンジに生えた状態で、スーパー
でよく売られていたりします。

せっかく根が生えているのに、捨ててしまうのはもったいなくて
その根がついていたスポンジをそのまま土に埋めた
だけのものです。 2ヶ月ほどしてつぼみがでてきました。
すごく小さな可憐な白い花なので、楽しみです。

こうやってみると、葉も淡いグリーンで、きれいなものだと
思いました。
[PR]
by kazyoga | 2004-05-13 22:04 | 園芸その他

5月12日 えごま:種まき10日後

a0011451_22384.jpg

えごまの葉ってご存知ですか?

詳しくはここをクリック

なのですが、紫蘇系の味が好きな私は、同じ紫蘇系のこの
野菜の独特な味が大好きです。肉に巻いて食べたり、
キムチにしたりするのですが、本当に美味しいのです。

只、なかなか手に入りにくいのですよね、、。

というわけで、菜っ葉類の種まきがあまりうまくいかなかった事もあり、
リベンジも兼ねてえごまの種を撒いてみました。

天気予報によると、明日晴れてまたあさっては雨とか。この時期
と梅雨を乗り越えてうまく育ってほしいものです。
[PR]
by kazyoga | 2004-05-12 22:39 | 園芸その他

5月12日:きゅうり

a0011451_223742.jpg
GW中に小さい苗を買い求めたきゅうりが、
この10日間ほどでもう2倍の大きさに
成長してきました。

最近、暑かったりしたからなあ。

きゅうりは、うまく一本育てておくと夏の間、ずっと新鮮
なきゅうりが毎日2、3本くらいとれます。日によって、
4、5本とれたこともありました。

夏のあいだ、朝庭でとってきたきゅうりをパリパリ
っと食べるのが懐かしくて、それを思うとあの暑い
夏もいいものに思えてきます。

ちょっと、前に植えたところと同じところに植えると
あまり地力がなく、うまく育たないので場所を変えて
あげたり面倒な所もありますが、いつも美味しい
きゅうりが食べられることを思うと大事に育ててあげなくては、
と思います。
[PR]
by kazyoga | 2004-05-12 22:38 | 園芸その他