ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

カテゴリ:和食( 50 )

8月14日:今日の朝ごはん


オリンピック始まりましたね。

たまたまつけたテレビで、開会式をやっていて、
余りの映像の美しさとそのダイナミックさに
大感動。

やっぱり4年に1度のイベントですね。今年のは、
特に世界平和の大事さを感じました。ほんの少しの
イラクの選手たちが入場した時の観客の励ます
ような大歓声とか。北朝鮮と韓国が、一つの”KOREA”
という国で、選手同士手をつないで入場したり。

後、ビョークが歌ったり、なんやら名前
は知らないけれど、かっこいいDJがプレイしてたり。
意表をつかれました。

見れてよかったです。

それはさておき、胃もたれのため、今日は和食でした。
a0011451_1714739.jpg
1:豆腐の薬味がけ冷奴
2:おひたし
3:梅干と生卵
4:大家さんから頂いたとうもろこし

a0011451_171422100.jpg
あと、モロヘイヤの味噌汁といつもの玄米ご飯。

それはさておき、私の両親は、ずっと和食派です。
シリアルとかは言語同断なのだとか。

結構、和食の朝食って簡単な様で手間がかかってしま
いました。うちの母親はよくやっているなあ、と感心。
お野菜とかたっぷりとれますし、ヘルシー
なのがいいな、というのはわかっていても、パン食からは
逃れそうにないなあ、。。
[PR]
by kazyoga | 2004-08-14 17:16 | 和食

8月3日:ねばねば冷奴(ちょっと失敗)

なんとなく、時間つぶしに駅のスタンドで買った雑誌に、
面白い冷奴のレシピが掲載されていたので、
作ってみました。

a0011451_2142431.jpg
冷奴に、

オクラ、納豆、そして、山芋をスライサーですったもの、
そして、もずくを添えるというもの。

最後は、ポン酢で、と書いてあったのですが、丁度
なかったので、土佐酢を作ってかけてみました。

最初見たとき、”うわー面白い!”と思って作ってみた
のですが、いろんな味が混ざってしまって、私には
合いませんでした。。。。又、ねばねばしていて、豆腐がつるっと
しているので、食べにくいのです。

いろんな料理研究家の方が居ますが、自分の好みと
相性のいい料理研究家の方と、あまり相性がよくない方
がいる、というのは、やはり人の好みが千差万別なのと
一緒で、そういうことってあるなあ、と今回の事でちょっと
思いました。

人それぞれ、味の好みは違いますものね。

自分の好みに合う料理研究家の方を、見つけられたら
それこそラッキー。

私は、ちなみに有元葉子さんのレシピのファンです。

こうやって、ご飯をちょこちょこ作って、試して、試行錯誤で
探していけたらと思います。
[PR]
by kazyoga | 2004-08-03 21:39 | 和食

7月28日:鶏肉と大豆の昆布黒酢煮込み、お惣菜など


なんか、今日立ち読みしていたら、酢ドリンク特集がやたら目に
つきました。 ”酢ドリンクでダイエット!”とか”血液サラサラに!”とか。
流行っているのかな?

それはそうと、私は結構黒酢を使った料理が好きです。
黒酢は、この前まで流行っていましたが、不味いとあまり
評判がよくなかった気が。

とりあえず、私は黒酢の味方ということで。

1:鶏肉と大豆の昆布黒酢煮込み
a0011451_21304956.jpg
黒酢、お醤油、料理酒、みりん、お砂糖で味をつけた
煮汁で、鶏肉をコトコトと味がきちんとしみるまで煮て、
あらかじめ煮ておいた大豆をたっぷりといれ、
また軽く煮込む。

あ、そうそう、味噌汁を作るときに使っただし昆布を、
捨てずにポンポンと煮込みに入れるのを忘れずに、、。
昆布は食べれますし、美味しいダシがでるので、
もったいない、もったいない。



*昆布の形がきれいではないのは、急いでいたためです。
写真に撮ると、あらがバッチリ目立っちゃいますね。

2:お惣菜2種a0011451_212797.jpg
*かぼちゃの煮物。 

*おくらを茹でて、とんとんとみじん切りにしたものに鰹節と合えたもの。
醤油をちょっとかけて、ご飯にかけて
頂きます。玄米ご飯と良く合う感じ。

このお惣菜2種は、簡単だけれと母が良く作っていた、母の味ー♪
[PR]
by kazyoga | 2004-07-28 21:35 | 和食

7月26日:梅昆布ごはん(黒ゴマごはん)


今号の雑誌”クウネル”の高橋みどりさんの伝言レシピという
コーナーに掲載されていたのが美味しそうだったので。

作り方は、ご飯を炊き込むときに、水と一緒に、醤油、お酒を
ちょっとと、切り昆布をちょこちょこと切って入れ、梅干を3個程を
ご飯2合の割合で入れる。

そして、ご飯が炊き上がったら、すりゴマを入れて蒸らし、蒸らせたら、
三つ葉を切って混ぜてできあがり、というもの。

我が家では、最近健康を考えて、玄米ご飯に切り替えているのですが、
玄米ご飯にも合う感じ。

こういう感じのスローフードは大好きだなあ。

a0011451_2111780.jpg

[PR]
by kazyoga | 2004-07-26 21:00 | 和食

7月21日:夜ご飯

a0011451_23212128.jpg

今日は土用の日だったのに、鰻買うの忘れていました。

1:マグロの焼いたの

マグロの切り身が、昨日おととい安かったので、
醤油とみりんで漬け込んでおきました。それをグリルで
焼いたもの

2:賀茂なすのやいたの

1がずっと漬け込んでおいたおかげか、
魚臭さをなかったので、ついついなすもグリルに放り込んでまぐろと、
一緒に焼いてしまいました。 

皮をぴーっと冷水ではいで。

やっぱり焼きなすは、この時期特に美味しく感じます。

3:玉ねぎのスライス、梅酢醤油和え

4;かつおだしの冬瓜、鶏肉のお吸い物

結構これはたっぷり作ったので、明日はこれにちょっと
細切りの人参とか絹さや、ねぎ、しょうが、春雨、ごま油軽くたらして
中華スープにしてしまおうかな。一緒に、フーヨーハイも作ってしまえば
手間かからないし。

と、独り言。
[PR]
by kazyoga | 2004-07-21 23:22 | 和食

7月15日:蒸篭で野菜蒸し

a0011451_225450.jpg

昨日、久しぶりにカラオケに行って、80年代ベストヒット
USA時代の曲を存分に歌ってきました(笑) 男子は、
バンヘイレンのジャンプ、女子は、バングルスとか。
当時、洋楽がはやってたとき、中学生
だったのですが、私も洋楽にはまっていて、ベストヒットUSA
は欠かさずチェックしてたので、凄く懐かしかったです。

さて、それはさておき、あまりにも昨日の、
カラオケ屋の夕飯が不味かったので、自宅ご飯。

今日は、先日UPしたタイの蒸し器を早速使ってみたかった
ので、野菜蒸しを作りました。

というものの、蒸篭に、鶏のささ身、野菜をぽんぽんと
のせて蒸すだけ。できあがりは、そのまま食卓へ。

今日は、鶏のささみに、柚子こしょうをあわせようと思っていたのですが、
丁度切れていたので、とりあえず

1:醤油+粒マスタード+レモン
2:味噌+マヨネーズ にごまをぱらぱら振ったもの
3;塩、こしょう

で食べました。

ラクですし、高温で蒸されるので、野菜も味があって美味しく感じます。
週末に料理するのがだるい時に、えび、ホタテ、等入れるものを工夫したり、
タレのバリエーションを増やしたりして、楽しみたいと思います。
[PR]
by kazyoga | 2004-07-15 21:48 | 和食

7月11日:休日の夜ご飯

a0011451_213729.jpg

やっぱり和食はいいなあと。

1:豚ヒレのにんにく蒸し?

有元葉子先生ネタ。豚ヒレに、塩、コショウを振って
もみ込んだ後に、何箇所か切り込みを入れ、切り込んだ
所にスライスしたにんにくを詰める。
油を引いた鍋にいれ、火が通ったら、青菜を入れてしんなり
させる。

2:切り昆布の白髪ねぎ、しょうが合え

切り昆布に上記の薬味をいれて、酢、ごま油、醤油で
合える。好みで豆板醤も。

3:変わり冷奴

絹豆腐を30分くらい水切りさせたものに、ごま油、塩、
ねぎを入れて、豆腐をつぶしたものに、ゴマをぱーっと
振ったもの。ちょっと冷やしておいて、冷えてから出すと
美味しいです。

あとは、納豆卵ご飯に、お味噌汁。
[PR]
by kazyoga | 2004-07-11 21:36 | 和食

7月9日:にがうりのサラダ

a0011451_194424.jpg

せっかくにがうりが収穫できたので、今日はサラダを
作ってみました。

にがうりのサラダは初めて。

にがうりと、タマネギをうすーくスライスして、
塩水に放って、絞った物にトマトを加え、上にたっぷり
鰹節とゴマをかけてみました。

ドレッシングは、醤油+酢(黒酢)+ごま油少々

一言。苦い!

でも体によさそうだし。黒酢のおかげで血液もサラサラに
なるかな?
[PR]
by kazyoga | 2004-07-09 19:45 | 和食

7月7日:蒸し鶏

a0011451_23146.jpg

今日は本当に暑かったですね。

暑さのあまり、朝水遣りをいつもより長い時間かけて
したあと、水遣りをした所にデジカメを落とし、
壊してしまいました。

こう暑いとどうもいろいろと調子が狂います。

ご飯も昨日と引き続き、コンロの前に立つ気がしなかった
ので、レンジで蒸し鶏、KURIinHKさんがエゴマの所で
おっしゃっていた冷奴、おひたしを作りました。

蒸し鶏は、鶏ももに、塩、ねぎ、しょうが、酒をもみこんで
ラップでくるくると巻き、チンするだけ。下準備には
5分もかかりません。
ラップで巻くので、味が逃げない所も気に入っています。

切って、白髪ねぎと塩をちょこっとつけていただきます。

冷やしておくと、白切鶏っぽくなります。

ごはんの上に乗せて、お肉から出た鶏のスープと
ナンプラーをかけて、香菜をのせると、エスニックな
海南チキンライスっぽくなります。
ちょっと裂いてきゅうりの細切、ごまだれを合わせると
バンバンジーになります。

暑い日に沢山作っておくと、いろいろバリエーションが効くので
こういうのがあるとちょっと助かります。

急いで作ったので白髪ねぎが雑だったり(恥)、
いつものデジカメが壊れているので
UPしようか迷ったのですが、UPしてしまいました。
[PR]
by kazyoga | 2004-07-07 23:03 | 和食

6月28日:マグロアボガドどんぶり

a0011451_222559.jpg

ちょっと節約主婦?っぽいのですが、

家の近くにスーパーがあって、閉店30分前くらいに
なると、肉やお魚が信じられないほど安くなります。

豚のヒレ700円が、200円になったり、600円もする
やわらかそうないい鶏肉が200円になったり。あと、
お刺身パックも100円位に値下がりしていたりします。

結構楽しくて、あれやこれやと買い求め、豚のヒレ肉は
家のハーブ、塩、コショウでマリネしておいたり、鶏肉も
料理酒、塩とかに漬け込んでおいたりしています。

あと、お刺身も、結構いいのが100円とかにぐんと下がったり
するので、お醤油と料理酒でしっかり漬け込んでおいたりすると
結構美味しくいただけます。

写真は昨日買ったマグロのお刺身を漬け込んでおいた
ものに、アボガドと、庭でつんできた紫蘇、ねぎをのせた
もの。山葵をお醤油をかけていただきます。

昔、主婦雑誌を読んで、主婦ビギナーだったので
節約節約と勝手に脅迫観念にかられ、気を張って疲れていましたが、
今は自分で楽しめることだけするようになって、ふっと楽になりました。

自分にあったやり方で、ちゃんと続けられる方法を、これから
もみつけられたらいいなあ、と思います。
[PR]
by kazyoga | 2004-06-28 22:23 | 和食