ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

7月1日:東京ナイト?

a0011451_22598.jpg

最近、”ロストイントランスレーション”、”ラストサムライ(これは?)”
効果なのか、仕事で私が勤務している会社に仕事で来た外人が
又、日本に観光で戻ってくることが多く、訪日ラッシュ。今週
だけで、3人家族連れでやって来ます。

東京って、そんなに魅力的で面白いのかしら?

それを検証するため?昨日はちょっとふらふらと東京の夜
を歩いておりました。といっても、ラクーア行ってきただけなのですが。

さて、話題のラクーア。(写真右上)

ここは、ちょっとした遊園地と、ショッピングセンター、そして
かなり大規模のスパ、と結構充実した場所。

私たちが行ったのは、ラクーアというスパ施設。

2000円程の入場料を払い、タオル、リラックス着(体操着みたいなもの)
が入ったバックをもらい、低温サウナコーナーへと向かいます。
ここは、南国風に作ってあって、ちょっとしたリゾート風。東京
の夜景が見えたりして結構楽しめます。天然温泉コーナーも
あって、露天風呂に入れたり。

平日の夜はさほど混んでないので、サウナでごろごろ、露天風呂
でぼーっ、っと、都心の中のリラックスといった感じで、結構楽しめる
所です。低温サウナには、妙齢のおじ様たちが、気持ちよさそうに
ニセモノやしの木の下で、和んでらっしゃいました笑。


ラクーアの中には、一蘭という博多の豚骨ラーメン屋さんが
入っています。(写真右)

一人一人食べるところに、区切りがあって
隣の人が見えないようになっています。
前の方はすだれで隠れているので、店員さんも見えません。
なので、自分で、水を入れて、追加の麺が居るときは、
ボタンを押してお願いする、という変なシステム。

でも、味は、ギトギト感がなくてあっさり目の豚骨で、
癖になりそうな美味しさでした。

ホテルは、ニューオータニが会社の福利厚生で4000円で泊まれる
ので、つい泊まってしまいましたが、お部屋はかなり普通。(写真左下)

でも、ホテルの施設を楽しんだりする事が好きな人にはいいかも
しれません。あと、朝食もチョイスが幅広く、たとえば”なだ万”の朝食、
とかも選択の一つとして朝食付の部屋を頼むとあるので、そういう
人にはいいホテルかもしれないと思います。

個人的には、もうちょっとインテリアが素敵なホテルがいいかな、、。
[PR]
by kazyoga | 2004-07-02 23:00 | 小さな街歩き
<< 7月3日:きゅうりのつぶつぶ 7月2日:庭の訪問者 >>