ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

こんなことって。。。産後・園芸のせいで謎の湿疹勃発



それは、5日位前、庭の春の花がだいぶ駄目に
なってきたので、夏用にちょこちょこ植え替えを
したりした時に起こりました。。。


半そでで作業後、なんかじんましんのようなものが。
”あ、毛虫にやられた?”くらいにしか思ってませんでした。。

翌日。朝起きると、ダニにさされたっぽい”プチ”が腕
10箇所位にできていて。

そんなにかゆくもないので、タイガーバームを塗って
おしまい。

あと、ダニ大発生か!と思ったので、掃除機とかをかけまくったり、
薬局で、バルサンは赤ちゃんが居る家には、
お勧め出来ないと言われたので、ネットで調べたダニスプレー
作ったりして撒いたり、だけに終始。

次の日、なんだか腫れている。顔も真っ赤。
でも、日焼け止めを新しいブランドのに変えた
ばっかりだったので、
化粧かぶれかなあ、くらいにしか思っていませんでした。。

で、娘と遊んでいたり、一緒に昼寝したりで
気になっていたものの、皮膚科に行くタイミングを逃して
終わり。


そして、昨日。。。。

その”プチ”が猛烈にかゆくなり、腫れもひどくなり、黄色い膿まで
出てくる始末!
なんせ10箇所くらいプチがあるので、
あまりのかゆさに、タイガーバームをすりこみ、娘を
連れて皮膚科に直行!

そのところ、昔のアイドル時代の聖子ちゃんと、お蝶婦人を
足して2で割って20年後にしたような、女医先生が、
私を見て、一言。

”あなたぁー、公園か森にいったでしょう?”

”はい”と私。

”それねーえ、多分、毛虫か蜘蛛かなんかにやられたのねー
普通の状態だと、全然そんなのにまけないのよー、
でもね、妊婦さんとか、産後の女性だと、ホルモンバランス
が凄い崩れてたり、水分が普通の状態より、とっても多い状態
なので、抵抗力が落ちてたりすると、すぐやられちゃうのよー”

との事でした。。

かつ、タイガーバームも逆効果!といわれる始末。

そんなの知らんやん!と思わず関西弁が出そうになるのを
こらえながら、黙って薬を塗られまくりました。。。

というわけで、先生によると、産後少なくとも1年間は、庭に
出るときは、必ず長袖着用しないとダメだそうです。。

で、今の私の腕はこんな状態。
”プチ”に薬を塗り、テープをつけられ、
メッシュの太いので巻かれています。。

a0011451_23375192.jpg

なんか暑苦しいし、顔もひどい。。
人に会う予定がしばらく入ってないのが救いかなあ。

それにしても、妊娠中は、安産することばかりに
頭がいっていて、とりあえず出産がゴールだと思ってたら、
当たり前のごとく大間違いで
出産後もいろいろあるので、びっくりびっくりです。

なんか、なんか妊娠してから、人間の体って、とっても不思議だなあ
と感じるようになりました。。

昔、妊娠する前は、授乳期間中生理が来ないため
産後一年、母乳育児だと妊娠はしない、とか
そんな事くらいさえも知らなかったので、、。


というわけで、長くなりましたが園芸するときは
くれぐれも長袖着用、との事だそうですので
お気をつけくださいまし☆
<園芸愛好家の妊婦、産後一年以内の方
[PR]
by kazyoga | 2006-06-15 00:16 | 育児
<< ラズベリー収穫しました 雑草のブーケ >>