ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

あっという間に三ヵ月



出産してからあっという間に3ヶ月たちました。

この3ヶ月とっても早かったです。
最初の数週間は、体力を使い果たした感じでしんどくて、
その次は、母乳が足りてるのかどうかがいまいち
わからないしんどさがあって、1ヶ月くらい前からやっと育児が
楽になって、楽しめるようになってきました。

髪の毛もふさふさに。

今でも、どうやって3キロ半もの赤ちゃんが
身長154センチの小柄な私の中
から出てこれたのか不思議です。
”よく出てこれたねー、えらかったねー”
と時々褒めてあげたりしています。

産まれてきたころ、とにかくただボーとして無反応だった娘は、
最近はニコニコーと笑ってくれたり、私がダンスすると
一緒に手足を興奮してバタバタしてくれたりするように
なりました。

私、カラオケで歌うと、みんながトイレタイムに
なってしまうくらいの凄い音痴なのですが、
娘が喜ぶので、頑張っていろいろ無理やり
歌って聞かせています。

娘のお気に入りは、昔なつかしの、わらべの
”めだかの兄弟”。(これって坂本龍一作曲なのですね、
最近まで知りませんでした)

あと、”ぞうさん”です。こんなに小さいのに、
お気に入りの曲があるなんて、赤ちゃんって凄いです。

”ぞうさん”の詩は、歌ってみて、なんだか深くて
好きだなあと思ったので、私も繰り返し歌ってみて
います。
ぞうさんの歌詞です。なんだか
懐かしい感じ。


お母さんが大好きな赤ちゃんぞうさんが目に浮かぶようで。

こういう子供の世界って、自分が子供の時以来なので、
なんだか昔の事を時々思い出すようになりました。
面白いものです。

a0011451_2240371.jpg


あいかわらず小さいおてて。
最近、大家さんに筍もらったので、のせて
みました。
(今考えると、筍なんてかぶれやすいものの上に
赤ちゃんの手のせるなんて、ひどい母親です。。反省)



a0011451_22405542.jpg


おねんねが大好きで、寝てばっかりいるので、
後ろに、ハゲが出来てしまいました。。

育児ノイローゼは、今のところ大丈夫みたいです。

でも、あまりにも引きこもっていたので、今日は近くの、
育児支援施設に行ってきました。ここは、NPO団体
がやっていて、施設に、絵本とか、おもちゃ、授乳スペースがあったり
して、ボランティアのベテランママさんたちが子供と一緒に遊んで
くれたりするのです。
で、今日は、ベビーマッサージ教室が
あったので、行ってきましたが、たったの300円。

ちょうど、赤ちゃんとの接し方、これでいいのかな、
と思ってたりしたので、ボランティアの方についでの
相談事とかもできて、なんだかほっとしました。
こういう施設があると、両親も遠いので、ほんと助かります。
ボランティアの方々に感謝です。

それから、最近、横浜市が助成して、近くに育児カウンセラー
が常駐している同じようなもっと大きいスペースができました。

なにか育児の悩み事があったりしたら、無料で相談とかも
できるみたいです。
こういう税金の使い方って、いいですよね。


というわけで、子供の健康、家族の健康に感謝しつつ、
子育て無理せずにやっていければと思っています。
[PR]
by kazyoga | 2006-05-17 23:08 | 育児
<< fogのメタルバード りんご+ピーナッツバター+グラノーラ >>