ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

GW中の荒地整理

a0011451_18649.jpg
このGWの始まりは園芸に専念することに決めて、
かなり引きこもり状態でいろいろしていました。

ほんとに猫の額ほどの庭なのに、結構やることが多くて、、。
でも、この頑張りで採れたての野菜が毎日食べられるよう
になるかと思うと、それだけでワクワクするものです。

した事

1:土つくり
2:土手の荒地整理(以前の荒地右上写真)
3:荒地整理の為の柵を作る
4:きゅうり、へちま、パプリカ、にがうり、トマト、みょうがの
苗を植える
5:サラダバーネット等、ハーブの苗をいろいろ
植える
6:育ってきた二十日大根の苗などを移植する
7:土質改良のために、フラックス、クローバーの種を
大量にまいてみる
8:えごまの葉、空心菜の種も試しにちょっとだけ撒いてみる

なかでも、労力を要したのは2の荒地整理です。借家で
大家さんから、出るときは元にもどして出るように言われて
いるのと、いつ引っ越すかわからないので、あまりレンガ
等の重いものはつかえません。
仕方がないので、柵は100円ショップでたまたま見つけた
トレリスに、板をトレリスにあわせてカットしてもらったものを
釘でトントンと打ちつけ、同じ色のブラウンでペイントして
みたりしてみました。

本当はもっといろいろしたいのですが、あまり何も出来ないのが
借家住まいの悲しさです。

とりあえず、まだやりかけで酷い状態なので、これから色々荒地を整理
していきたいところです。
[PR]
by kazyoga | 2004-05-03 18:07 | 園芸その他
<< 5月4日からペナンに行ってきます! 5月2日:我が家式和風?サムギ... >>