ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

5月2日:我が家式和風?サムギョプサル

a0011451_212255.jpg
GW中になると、野菜の苗が丁度植え付けの時期で
花屋に沢山並びますが、私も昨日今日庭仕事で
忙しく、体中が筋肉痛といった感じです。

あまりにも疲れたので、夜ご飯も外で軽くすませてしまお
うと思ったのですが、園芸費にお金を費やしすぎ、
つい家にあるもので簡単料理ですませてしまいました。

これは、わが家式サムギョプサル。本当に簡単なので
手抜きしたいときにはもってこいです。

とりあえず、豚肉をごま油でジューっと焼き、
ねぎにんにく味噌をつけ、ちしゃ菜(もしくはサニーレタス)
で巻いて食べます。

準備は、ちしゃ菜を洗い、ねぎにんにく味噌を作り、肉を
焼くだけなので本当に楽ちんです。ねぎにんにく味噌は、
普通の味噌に、ねぎとにんにくのみじん切りを和えるだけ。

時間に余裕があるときは、グリルを出して、ちしゃなの他に
白髪ねぎ、にんにくスライス、しその葉をおいて一緒に巻いて
食べてもらうようにしています。

簡単で、大好評のレシピです。たいてい、これをはじめて食べる人は
最初に一口食べたときに、”これ美味しいね!”と言ってくれるので
とても作りがいがあります(笑)

ちなみに、ねぎにんにく味噌は、白ご飯にも良くあってご飯がすすんで
しまう一品です。ご飯があまったら、その味噌をぬって
焼きおにぎりにするのも最高です。

疲れていたり、だるいときは、あえて凝ったものはつくらずに
素材の美味しさを借りて、シンプルな物をつくったほうがうまく
行く気がします。
[PR]
by kazyoga | 2004-05-02 21:04 | 和食
<< GW中の荒地整理 5月1日自宅ランチ:ブンボー(... >>