ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

4月29日:中国茶館 香韻 @銀座

a0011451_212755.jpg

築地でお鮨をいただいた後は、てくてくと銀座までお散歩。
中国茶館 香韻
に行ってきました。

同行したH氏の、台湾、桃園出張滞在時のローカルの御茶屋さんの
話等聞きながら、中国茶をいただく。H氏によると、台湾は日本人好きな人が
多く、みんな親切でとてもフレンドリーなのだとか。台北に行ったとき
にもそれを感じたけれど、地方に行くとそれがもっと濃くなるのかな。
私も人情味溢れる台湾に又行って、それを感じたいものです。

いただいたお茶

黄金桂:華やかな感じの味わいのお茶。きんもくせいとか、花の香りっぽい
まろやかな味わい

文山包種茶:
今から8年ほど前、初めて台湾を訪れたとき、今ほど中国茶は注目され
ていなかったので、何も知識がなくただのお茶だと思って飲んだら
あまりにも美味しくてびっくりした記憶があります。
H氏が良く行く台湾の茶館のご主人曰く、
日本人がとても好きなお茶なのだとか。

凍頂鳥龍茶:
H氏によると、中国人は、この香ばしい味わいが緑茶よりもすきだ
とのこと。確かにローストされた、ちょっと豆っぽい味わいが
香ばしい感じ。

休日なのにそんなに混んでもなく、ゆったりくつろげるお店でした。
茶器のセンスがとても良くて、しばらく見入ってしまいました。
[PR]
by kazyoga | 2004-04-29 21:26 | ご飯やさん
<< チコリ 4月29日:すしざんまい@築地 >>