ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

秋田の笹巻き(ちまき)

a0011451_204157.jpg

昨日、もち米のお菓子の話を書いたら手土産に
秋田の笹巻きを頂きました。

これは、もち米に味をつけずに笹で巻いて、きな粉
を振りかけて食べるもの。

味はついてないですが、ほのかに香る笹の葉の匂い
が上品な感じ。 端午の節句に食べる物だそうです。
初めて頂きましたが、なんとなく東北の香りがする素朴な
お菓子でした。こういう季節感のあるところが、和菓子のいい所
ですね。

秋田観光協会のHPにレシピがありました。
[PR]
by kazyoga | 2004-04-29 20:42 | お菓子・デザート・飲み物
<< 4月29日:すしざんまい@築地 休日前の夜のデザート >>