ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

楽しいお取り寄せ*玄米と仙台麩


いつも、お世話になっている
ひまさんがこちらでとても美味しそうな
仙台の油麩と金針菜の炒め物を作ってらっしゃったのをみて、
影響されやすい私はついつい、まねをして仙台麩をお取り寄せしてしまいました。

仙台麩の説明をみると、麩は、鎌倉時代には伝わっていて、
さまざまに加工され、日本全国に広がったものの、
”油麩”は、製造に手間がかかるため、あまり食されなくなった
とのこと。

ただ、仙台では、油麩が代々郷土の食材として受け継がれてきて
いるそうです。

細かい説明は抜きにして、いろいろ使えそうで
楽しみです。

今日は、早速、お味噌汁に入れてみました。
a0011451_20544516.jpg
赤だし味噌に
油麩、春キャベツにたっぷりの葱。

春というのに、とても寒かったので、こっくりめの
赤だし味噌と油麩のお味噌汁がとても美味しく感じ
られました。

ひまさん、いつも美味しいもの情報、有難うございます。

それから、友達の薦めで、最近厳選米トドットコムで玄米を
お取り寄せ。

こちらの、玄米も本当に美味しくて感激。

配達されたとき、箱を空けたら、
生産者の方からの、手書きのお手紙が入っていました。

”kazyoga様、

ようやく春らしい陽気になってまいりました。
まわりを見渡しますと、トラクターのエンジン音が、
けたたましく何台も耕運しています。
いよいよ、今年の米つくりがスタートします
この時期は、昨年より美味しいお米をつくろうと
ともに良い天気になるようにとねがっております”

などなど。

へなちょこ家庭菜園をやっているものとしては、
この、”良い天気になるようにと願う”という所に
ついグっとと、共感するものを覚えて、
つい、”わかります!”とお返事を書きそうになって
しまいました笑

それは、置いておいて、
お米が美味しいのももちろんですが、こういう生産者の
方の気持ちが伝わると、大事に食べなくては、と思います。

教えてくれた、ブニャンちゃん、ありがとうね。

しかしお取り寄せは楽しいな。
[PR]
by kazyoga | 2005-04-13 20:59 | 和食
<< ある一日:自分のためのストレス... 高山なおみさんのエスニックライス >>