ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

10月16日:吉祥寺可愛いものめぐり


吉祥寺って、いろんなものが沢山詰まったおもちゃ箱
みたいな所だなあ、と思います。
可愛いものもあるし、立ち食い焼き鳥屋
さんがあったり、緑があったり、農園があったり。

好きな街の一つです。

今日は、marin
さんが紹介されていたフェアレデイ展
というのが、吉祥寺で
あったので、どうしても行きたくなり友人と足を運んできました。
a0011451_0104753.jpg


フェアレデイ、という雑誌は、80年代に青春まっしぐら
だった私は聞いた事がなかったのですが、今日始めて
みて、その先端ぶりにびっくり。70年代の女子高校生
向けの雑誌なのですが、全然古くないのです。
むしろ、ノスタルジックで新しい感じ。

今の雑誌だと、クウネル+ELLEをあわせたものに
にちょっと近い感じもあります。
世界、日本の旅コーナーは、クウネルそっくり。


marinさん、教えていただいて
どうもありがとうございました。
フェアレデイ、古本屋で探したくなりました。







そしてお茶です。


紅茶専門店の、カレルチャペックの喫茶店です。
入り口。とっても可愛い。
a0011451_0111227.jpg


そして、入り口には、ポットを持ったウサギちゃんが
お出迎え。
a0011451_0112931.jpg


喫茶店から離れた所に、
本家本元の紅茶やさんであるカレルチャペックが
あって、そこの入り口のボード。
a0011451_0115323.jpg

山田詩子さんという方のイラストをベースに
されてると思うのですが、この方のイラストも
ノスタルジックで、素敵なのです、、。


あと、美味しいパンやさんも沢山あるのですが、
今日行ったのは、ダンディゾンというパン屋さん。
まるで、研究所のようなパンやさんです。オドロキ。

このパンは、豆乳77%でノンオイルだそうで。面白いです。
a0011451_0121536.jpg


手芸やさんももいろいろあるらしく、

コットンフィールド
という手芸屋さんの
プリントたちは、とにかくほっこりした感じの
布が多くて、わくわくします。
a0011451_0125575.jpg


私は、アメリカの20年代のアンテイックのハギレ
を買ってみました。お高いので、ハギレしか買えないの
が悲しいのですが、リネンの布に縫いつけたり、いろいろ
楽しんでみたいと思います。

ちなみに、この布の上にのってるのは、カレルチャペックの
クッキーです。

可愛い!可愛い!を連発してしまった吉祥寺街歩きなのでした。
[PR]
by kazyoga | 2004-10-17 00:01 | 小さな街歩き
<< 10月17日:自家製ラーメン 10月16日朝ごはん:昔からの... >>