ブログトップ

園芸食べ物日記

kazyoga.exblog.jp

ハノイ料理教室体験その2:市場見学


ティエンちゃんが連れて行ってくれたのは、
ハノイで一番大きな市場だという、
ホム市場。

ここは、ベトナムでどういう食材があるのか、
ティエンちゃんが教えてくれました。

市場ならではの、新鮮な野菜。

a0011451_22334212.jpg
そして、ハーブ!
a0011451_22341273.jpg

彼女の解説によると、

ディル:魚料理だけに使う
どくだみ:生の刺身にくるっと巻いて食べる

あと、レモンバーム、赤紫蘇なんかもありました。
もちろん香菜も。

バナナの花。これは、裂いて、サラダとして生で食べます。
a0011451_22343498.jpg


豚ちゃんの形をしたクッキーなんかも。
a0011451_22354465.jpg



やっぱり文化が違うと、食べ物も違うのだなあ、と。

みみず、、。
a0011451_22361291.jpg

まず、みみずを油で炒め、卵焼きにして食べるらしいです。

なんだろう、幼虫。。
確か、煎る、、とか説明してもらった気が、、。
a0011451_22362822.jpg

うさちゃん、、。こんなケージに沢山入れられて、、。

a0011451_22364145.jpg



そんな感じで、市場の外にでると、甘いものやが。

次に続きます。
[PR]
by kazyoga | 2004-10-02 22:36 | ハノイ
<< 10月2日:夜ごはん ハノイ料理教室体験その1:シー... >>